FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リサ・クレイパス「アテナに愛の誓いを」 

思えば…ハサウェイ家のお話の時も、一冊目は「なぜこのヒロインにキャムを使ったかな…」と少々憤慨(わしのもんじゃないというのに(笑))しました…
この新しいシリーズ、クレイパスの久しぶりのヒストリカル新刊なので楽しみにしていたのですが、最初は面白かったのに、後半は面白くなかったー。
特にヒロインが嫌だったな~読んでてヒロイン嫌いになるなんて、滅多にないですけど。シリーズの続く間ずっとケイトリン出てくるんだろうなぁ…。
これからの主人公たちですが、私はキャラ的に一番地味なカサンドラのお話が楽しみかも。地味なようでいてわかりにくい抑圧されたなにかがありそうな。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chuntapoipoi.blog18.fc2.com/tb.php/1284-cd1d198f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。