スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「グランドフィナーレ」 

映画「グランド フィナーレ
※なんでか公式サイトが開けないのでBunkamuraの映画紹介サイトにリンクしてます。

マイケル・ケインはさすがに座ってるだけで迫力あります。なので映画の説得力にも繋がりますね。
ハーヴェイ・カイテルが大人しめの老人を演じてるので、年取ると丸くなるのね…などと思いましたが、私が間違ってました…。あれは友人であるマエストロに対しての暴力にも近いと感じました。理由はどうあれ酷い。

最後の問題の曲「シンプル・ソング#3」の、スミ・ジョーの声と歌詞に泣きました。
ゴージャスな映画でした。
しかしどちらかと言うと男性目線の映画なのでしょうね、もちろん主人公がマエストロですし。なので女性の性に対する反応は色々と…よく分からなかったです。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chuntapoipoi.blog18.fc2.com/tb.php/1212-028b075f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。